2014年05月07日

#66:俺たちに意味はない


sakura.png

4月1日 火
四年ぶりに来日したボブ・ディランのライブをZepp Diver cityまで見に行く。60歳過ぎてからのディランのアルバムにハズレなしというのが僕の持論だが、今夜のライブも近年の曲が多くて個人的にとても満足。過去の曲も良いのだけど、近年の曲を演奏する時のバントのノリが凄い。帰りは三茶で一杯。

1bob.png


dyran_2.png

4月2日 水
電子書籍で片岡義男の『頬よせてホノルル』を読んでいる。80年代の片岡義男ブーム当時は熱心な読者ではなかったが(読んだのは『ボビーに首ったけ』ぐらい)、今読むとその乾いた文体が心地いい。ポンティアックが欲しくて仕方なくなるから困る。

hono.jpg

4月3日 木
妻の誕生日。おめでとう。良い一年を。
朝からずっと雨の一日だった。週末まで頑張れ桜。

sakura2.png

4月4日 金
今月末の引越しを控え慌ただしい。

4月5日 土
ジムに行き5キロほど走る。最近整骨院にて骨盤のズレを矯正している成果か、足の回転がいい気がする。股関節がスムーズに動く感じ。
終えて久々表参道ヒルズに行きパトロール。
その後オフィスにて少しばかり作業する。夜は『クロニクル』を観る。青春超能力SF。

3omotesandou.png

chro.jpg

4月6日 日
昼過ぎから目黒川沿いに花見にいく。天気が悪いからそうでもないだろう、とたかをくくつていたが、結構な混み具合で驚く。しかし、この方が花見らしくていいか。
桜を愛でつつワインと日本酒ですっかりいい気分になる。夜はDVDでキューブリックのデビュー作『恐怖と欲望』を観る。
キューブリック自身が「素人の作品」といって長らくお蔵入りしていた作品らしい。確かに拙いところはあるが、善悪の曖昧さや暴力の中で理性を失う男たちなど、キューブリックらしさに溢れていて面白かった。

2meguro.png

kyoufu.jpg

4月7日 月
講談社の若手編集者から以前勧められた「ブラック・マシン・ミュージック」を読んでいる。いやー、コレは名著だわ。ブラックミュージックの中でも、いまいち掴み切れてなかったダンスミュージックの歴史の詳細を紐解いてくれている。アメリカ都市文化論的要素もありとても面白い。しかし、ディスコがこんなにゲイ・カルチャーと密接な関係があったとは知らなかった。

blac.JPG

4月8日 火
「ブラック・マシン・ミュージック」をガイドにデトロイトテクノの名曲を探る日々。
聞きながら思うのは、俺はデトロイト・テクノをJAZZの末裔として聴いているということだ。

4月9日 水
午後1時からの小保方さん(ついさん付けになる)の会見をテレビで見る。
しかしこの人はこんなに窮地に立たされてもメイクとファッションがしっかりしている。

4月10日 木
半蔵門線の中で若い女性2人が小保方さんに対してかなり辛辣な内容の話をしていたのだが、聞いているうちに怖くなって逃げるように電車を降りる。女子は女子に厳しい(決して私が情にほだされているわけではないと思うが)。
夜は元バイトの連中と呑み。

nakya.jpg

hashizume.JPG

4月11日 金
仕事に励む。

4月12日 土
ビルボードライブ東京にバート・バカラックのライブに行く。
目の前にバカラックがいるというのが、なんだか不思議な気分だった。
バンドメンバーはバイオリニストやシンガーなどかなり若いのだが、演奏される音楽は正真正銘のバカラック・ミュージック。若者が80過ぎのバカラックと、60年代と何ら変わらぬ音楽を奏でていることに感動する。変なアレンジなどしていないところが素晴らしい。
スーツにスニーカーを合わせたバカラックは超キュート。『アルフィー』を歌う姿にはぐっと来た。

8bakarakku.png

4月13日 日
昨日ライブを観た後に買ったディオンヌ・ワーヴィックのアルバムを一日中聴いていた。
ディオヌもキュート。
12dionnu.png

4月14日 月
仕事に励む。

4月15日 火
15時に神楽坂の不動産屋に赴き、賃貸契約の最終手続きをする。
何度やっても、賃貸契約書にサインする時は身が引き締まる。
オーナーさんにもご挨拶をすませる。

4月16日 水
仕事に励む。

4月17日 木
仕事に励む。

4月18日 金
「ブラック・マシン・ミュージック」を読んでいる影響で無性に「サタデー・ナイト・フィーバー」をまた観たくなったのでレンタルしてくる。ダンスが社交ダンスと盆踊りをミックスしたようで面白い。かっこ良いんだか悪いんだか。

satade.jpg

4月20日 日
昼ごろジムに行き筋トレとランニングマシン。
終えてオフィスに行き引越しの荷造りと少し仕事。
帰宅し寺山修司の「田園に死す」を観る。いやー、これはダメだった。私には。
途中から早送りして観る。

4月21日 月
小雨が降ったり止んだり。
夜は寒い。事務所近くのFRAUに寄る。

4月22日 火
朝8時ごろ起きる。
朝はあんなに晴れていたのに夜は雨。
肌寒い。

4月23日 水
仕事に励む。

4月24日 木
いよいよ明日は引越し。
仕事もお昼すぎに切り上げ、荷造りをスタッフと行う。
夜はスタッフ引き連れて串焼に行きお疲れ様会。その後FRAUに。マスターに挨拶する。

7nizukuri.png

4月25日 金
引越しだぜ。
朝9時からスタート。午後3時ごろには終わる。
新オフィスの山積みのダンボールの中で途方に暮れる。

6hikkoshi.png

4月26日 土
引越しの後かたずけや電気、ガスの工事に立ち合う。
帰る前に神楽坂を散策。

10kingyo.png


4月27日 日
オフィスの目の前におあるBAR が気になったのでふらりと入店。なんとこの激戦区神楽坂で18年営業しているらしい。
ウイスキーが充実しているいい店だった。

4月28日 月
このところの気温の差で妻が風邪をひいてしまった。
看病したあとオフィスへ。仕事もそこそこに自宅へ戻り看病。


4月29日 火
看病と仕事。
オフィスから見える夕日がいい感じ。

9yu-hi.png

4月30日 水
午前中銀行に行きオフィスへ。慌ただしい。



下山隆

デザインオフィスRedRooster(レッドルースター)
ホームページ
http://red-rooster.biz/
posted by 下山 at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記