2013年08月19日

#65:Minute by Minute


IMG_2217.JPG


8月1日 木
8月か。早いねえ。

8月2日 金
オフイスに向かう。仕事に励む。

8月3日 土
職業柄肩こりと腰痛に悩まされていたが、ジムでの筋トレや様々なマッサージを何年も行った成果か、ずいぶんと改善されてきた。しかし、完治はしていない。あるレベルからよくならない感じだ。そこで今までと方法を変えて、試しに三茶に去年できたストレッチスタジオに行ってみた。
昼過ぎにでかけ、60分コースを受けることにした。カウンセリングを受け、トレーナーさんから「リラックス効果を求めるマッサージとは違って、正直痛いですよ。」と爽やかな笑顔で言われる。おてやわらかにお願いしますよと思いながらベットに横たわると、いやもうなんて痛いの。「痛いのは筋肉が凝り固まっている証拠です。下山さんの場合臀部から太ももの筋肉、大胸筋、肩甲骨まわりの筋肉が強張っていて身体を引きつらせ、それが腰痛・肩こりに繋がっています」とロジカルな指摘をもらう。
痛いのだが、何かこう手応えを感じ30分延長する。終えた後は確かな爽快感があった。トレーナーから自宅でのストレッチも教わる。スタジオを出る時に「一緒に体質を改善しましょう」と爽やかに言われ、なんだかこっちも燃えてきた。やるぜ、肉体改造。
その後筋肉痛をおしてオフィスに行き仕事に励む。

IMG_2252.jpg

8月4日 日
仕事に励む

8月5日 月
何気なくTVをつけたらキムタクが出ている車のCMが流れていて、BGMがドゥービー・ブラザースの「what a fool believes」だった。この曲を初めて知ったのは専門学校を卒業して最初の会社に勤めた頃だからもう22年ほど前(!)か。
当時人気だったマット・ビアンコがこの曲をカバーしてリバイバルヒット中で、それが会社で仕事中つけっぱなしだったラジオから流れてきた時「良い曲だな」と思ったが、ドゥービー・ブラザースがオリジナルだと知った時は驚いた。だってChina Groveとかやってるド直球のアメリカン・ロックバンドだと思っていたから、こんな都会的な曲をやっていたとはにわかに信じられなかった。すぐにオリジナル曲の方が好きになり、後にドゥービーはトム・ジョンストン期とマイケル・マクドナルド期ではまったく音楽性が違う事やマイケル・マクドナルドはスティーリー・ダンのツアーメンバーだったことなど知って行くのだが長くなるので割愛。
とにかくドゥービーのアルバム『Minute by Minute 』は名盤。what a fool believesは名曲。これを聞きくとヒーヒー言ってた赤坂見附時代を思い出す。あれはあれで楽しかったけどね。


8月6日 火
昼にストレッチスタジオにいく。臀部・鼠蹊部を刺激され悶絶。
午後から仕事に励む。

8月7日 水
仕事に励む。

8月8日 木
仕事に励む。

8月9日 金
午前中から暑いぞ。午前中ストレッチスタジオに行き施術中気が遠くなる。なんかの修行のようだ。しかし、終えた後は確かな爽快感がある。続けてみよう。
その後オフィスへ。仕事に励む。

IMG_2251.jpg


8月10日 土
暑い。気温38度越えだったらしい。最近は出勤するだけで汗をかくので変えの服を用意して仕事に向かう。
オフィスにて仕事に励む。

8月11日 日
オフィスにて仕事に励む。
こればっかり。

8月12日 月
ここ数年毎年夏の恒例行事になってきた、日芸からのインターン生が今日からやってくる。
何か得て終えてくれればいいが。

8月13日 火
このところ忙しくてジムに行けてないので、運動不足気味だ。そこで、夜青山から三軒茶屋まで歩いて帰ることにした。
深夜2時頃、約6キロの距離をiPhoneで音楽聞きながらてくてく歩く。通り沿いのカフェやBarをのぞきながら歩くのはなかなか楽しい。
約1時間半後に帰宅。

IMG_2257.jpg

8月14日 水
今夜は深夜3時青山から渋谷道玄坂下まで歩いて帰った。そっから先はタクシーで帰宅。

8月15日 木
山口富士夫が亡くなられた。64歳。若すぎる。初めて知ったのはいつだろうと思い返すと、シーナ&ロケッツのライブ盤「CAPTAIN GUITAR AND BABY ROCK」にゲスト参加した演奏を聴いた時かもしれない。第一印象は「凶暴なギターだな」だった。その後88年に結成したTEARDROPSは最高にかっこ良かった。ファイヤーバードがこんなに似合う人はいなかった。合掌。

cap.jpg





下山隆

デザインオフィスRedRooster(レッドルースター)
ホームページ
http://red-rooster.biz/
posted by 下山 at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月11日

#64:DECEPTIVE BENDS


IMG_2220.jpg


7月16日 火
何となく涼しい日。思いがけなく仕事で遅くなってしまい深夜までかかる。深夜2時ごろに終え、遅くなったついでに外苑前まで歩いて以前から行きたかったルコックというBarへふらりとイン。静かでオーセンティックな店で客は私しかいない。マティーニ一杯で帰宅。

7月17日 水
だいぶ涼しい。14時に講談社I村さんが来て打ち合わせ。彼の海外旅行体験談を聞いて爆笑してしまった。リアルハングオーバーじゃないか。気づくと2時間以上話しを聞いていた。いやー面白かった。若者は海外でムチャするなあ。夜は少し早めに仕事を切り上げジムにイン。疲れ気味だったが身体を動かしてリフレッシュする。
帰宅して何となく『シュガーラッシュ』を観る。可愛い映画だったが、ゲームを一切やらないのでキャラがよくわからん。映画みながら食べたトウモロコシが美味すぎて悶絶。

ueTUo.jpeg

IMG_2148.JPG

7月18日 木
午前中歯医者に行き、その後世田谷区役所出張所にて新しいクライアントとの契約に必要な住民票を取り寄せ、そして埼玉の上尾にある病院へと知人のお見舞いに向かう。同い年の方だけに色々と考えてしまう。とにかく、一日も早い回復を祈る。

7月19日 金
涼しくてだいぶ過ごしやすい。仕事に励む。

7月20日 土
過ごしやすいな。三茶にて40年間営業していると言う老舗の氷屋さんへ行きかき氷を注文する。無難にイチゴをたのんでおいしいなあと食べていたら、お店のおばちゃんが「今度はイチゴなんて普通のじゃなくてオレンジを頼みなさい。うちはオレンジが名物なのよ」と仰る。私の保守性を指摘された戸惑いと名物なら早く言ってくださいよというかんじで面食らったが、イチゴもおいしかったのでまあいいや。その後オフイスに行き仕事に励む。

IMG_2150.JPG

7月21日 日
自宅の掃除を済ませジムに行きその後選挙に行へ。しかし気分が盛り上がらない選挙だ。投票を終えぶらぶらと下北沢へ。中華料理の店新雪園にいく。知人に教えてもらったお店だが、なんてことだ、ここは楽園か。三茶でなかなか巡り会わなかった中華の名店に下北で出会うとは。アサリの老酒蒸しとか最高すぎる。値段も安いぜ。青島が進む。
IMG_2160.JPG


7月22日 月
蒸す日。凸版に行き打ち合わせ。
仕事が忙しく深夜までかかる。


7月23日 火
仕事に励む

7月24日 水
福永と講談社へ。
仕事に励む。

7月25日 木
ボズスキャッグスの新作がムチャクチャいい。この人はオシャレな路線に行こうが都会派ぶろうが、基本的に一本ブルースが貫いているので時代に左右されない。
ん?そんなこと考えてるのはもう俺ら世代だけか?



7月26日 金
仕事に励む。

7月27日 土
オフイスに行き仕事に励む。


7月28日 日
朝7時に自宅を出てオフイスへ。今日も仕事に励む。

7月29日 月
14時にモーニングS木さんが来て打ち合わせ。そのうち鰻食べにいきましょう!と盛り上がる。


7月30日 火
グラフィックデザイナーのストーム・トーガソンが亡くなっていたことを今日知る。4月18日に亡くなっていたそうだ。2001年にストームが来日して渋谷パルコで行われた、ヒプノシス展に行った事を思い出す。ストームによるワークショップも行われ、あの時は初めて本人に会って興奮したな。私は質疑応答のコーナーで10ccのdeceptive bendsについて質問した。他の参加者による「発想の源は?」という質問に「many drug」と答えて、慌てて通訳さんの口を押さえたジョークには流石イギリス人と感動した。気さくにサインして貰ったカタログは大事にとってある。ご冥福を。
stom.png

10cc-deceptive.jpg

IMG_2240.jpg

7月31日 水
7月も最後か。10ccでも聞きながら過ごすとしよう。




下山隆

デザインオフィスRedRooster(レッドルースター)
ホームページ
http://red-rooster.biz/


posted by 下山 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記